高性能SSDレンタルサーバー 「アナハイムサーバー」を利用したレビュー mixhost JETBOYと比較してどう?

さくらのレンタルサーバーから引っ越しました

さくらのレンタルサーバーは初めて契約したレンタルサーバーでもあり、長年お世話になりました。
アクセスが増えて記事の公開や更新で500エラーが頻発するようになり、ストレスがあったので乗り換えを考えました。

■アナハイムサーバーは、QUIC (Quick UDP Internet Connections)対応

HTTP/2 を前面にしているサーバーも増えてきましたが、このQUICはGoogleが開発・導入を進めている次世代高速プロトコルです。

■アナハイムサーバーは、LiteSpeed Webサーバー対応です。

Webサーバーとして今注目されているのがこのLiteSpeed Webサーバーではないでしょうか。

以前は、Apache(アパッチ)やNginx(エンジンエックス)が主流でしたが、
これらのおよそ5倍のスピードが出るとされているのがLiteSpeed Webサーバーなのです。

表示スピードは、mixhost JETBOYと同じくらいでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. FUTOKAとGMOを実際に使いましたがとにかく重いです(笑)。特にワードプレス管理画面が重…
  2. Google等で検索結果の上位に自分のサイトを表示したい場合、サテライトサイトと呼ばれる集客用の…
  3. アナハイムは、2002年から共用サーバー・専用サーバーの提供を開始していますので、もう20年近い実績…
  4. アナハイムの最大のメリットは、なんといっても価格にあります。 初期費用については無料になり…
  5. アナハイムサーバーは、最大52コアCPU・最大128GBメモリというハイスペックなSSD高速サーバー…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る