アナハイムサーバーは、レスポンスが速いのかというとLiteSpeed を導入しているからです。

サイトを運用する上で大切なことの1つとして、レスポンスの速さがあります。同じコンテンツが掲載されているサイトが複数あれば、レスポンスの速いサイトにアクセスしますよね?どんなにコンテンツが魅力的だとしてもサーバーの応答が遅かったら離脱してしまう人も続出です。

なぜ、アナハイムサーバーは、レスポンスが速いのかというとLiteSpeed を導入しているからです。

LiteSpeed は、アメリカ発祥のWEBサーバーソフトウェアで、最近では「第4のWEBサーバー」と呼ばれ徐々に導入する企業も増え、確実にシェアを伸ばしているサーバーです。従来は速いといわれるサーバーでは、Apacheを使っているものが多いのですが、LiteSpeedは更に速いです。さらに、Apacheとも互換性があるため、.htaccessやmod_rewriteなどの機能がそのまま使えます。

また、HTTPの新しい規格であるHTTP/2にも対応しています。HTTP/2は、従来のHTTPとは違って、同時に処理が出来るので、例えばHTTPでは1つの画像を読み込んでいる間は他の画像を読み込むことが出来ずに処理に時間がかかっていました。しかしながら、HTTP/2では、同時に処理が可能となったことで、画像や動画が多いサイトでもアクセス処理が速くなるということになります。

ListeSpeedを採用しているサーバーはまだ多くはありません。商用・アダルトも利用OKで、速度も満足できるサーバーならアナハイムサーバーです。1度その速度を体験してみるのはいかがでしょう。

アナハイムサーバーはここから申し込みできます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. IP分散というのはアフィリエイターなら一度は耳にされますね。 IPアドレスとは、イン…
  2. アナハイムサーバーは、2002年にホスティングサービスを運用開始した運用実績のある老舗のアダルトレン…
  3. 【IP分散サーバーのアナハイムIP分散サーバー】は、アナハイムエレクトロニクス株式会…
  4. Google検索エンジンで検索結果の上位に自分のサイトを表示したい場合、他のサイトやページか…
  5. 不満点・Web上のコンソールがJavaで時代遅れのプラグイン必須・CentOS以外のOSだとそもそも…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る