GMOクラウドのレンタルサーバーは、HTTP500内部サーバーエラー

止りまくりです。MySQLを使ったブログは重いどころか 「HTTP500内部サーバーエラー」が出てしまい開きません。
(ダッシュボードも飛びまくるので、記事の投稿も一苦労です。)カスタマーに連絡しても「共用なので」といって一時しのぎの対処しかしません。
契約してから1度も止らなかった日はありません。サービス内容が魅力的なだけに残念ですね。

サイト同時アクセス上限数がクセ者?

本稼働前に客先で確認してもらうと、一部画像が表示されない。
しかもランダムで・・と 調べてみると同時アクセス上限に引っかかってる様子。
同時アクセス「ファイル」数が20超えるとアウトらしいけど(どのくらいの同時なのかすら不明) それほど画像も多くないページにも関わらず一人で見てアウトになるレベル。
昨今の高速回線・高能力PCでアウトになるレベルがレギュラーではちとレンタルサーバとして使うにもきつい感じ。
稼働直前だったため、仕方無くプロにしたけど(同時制限20→40)、どの程度改善されるのかすら不明。
正直、他社に勧められるレベルではない感じ。 個人でテキストベースでやる人向けですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. サイトを運用する上で大切なことの1つとして、レスポンスの速さがあります。同じコンテンツが掲載されてい…
  2. mixhostへのサーバー引っ越しを中止した理由は? 2016年6月にサービスを開始し…
  3. ここで紹介しているアナハイムエレクトロニクスのIP分散サーバーは、IPアドレスをCクラス以上で分…
  4. アナハイムエレクトロニクスのCクラスIP分散サーバーは、CクラスレベルでのIP分散がで…
  5. 国内サーバでクラスタ化による高速サーバ、アダルト可、アフィリエイト可という文言に釣られて「さ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る